宣言明けて日が暮れて

珍しくママが酔っぱらって帰ってきた。
緊急事態宣言が明けたから
商店街の仲間内を祝ってきたらしい。
飲食店は再開した。

フラフラしてるママに声かける。
もう寝ようよ、って。

でも珍しくパパが帰って来てない。
そういえば会社の上の人たちにコース料理を作るって言ってた。
珍しく張り切って、楽しそうに
庭の紅葉やバジルを摘んで行ってたっけ。

コロナ前の日常が戻ってきたのかな。
戻りはしない、って2人とも言ってるけど
やっぱりちょっと緊張が解けた気がする。

ママはフラフラしながらも
マスクをゴミ箱に捨てて
手を洗ってうがいをしてた。
もう布マスクはしないらしい。

常識が毎日変わっても
酔っぱらっても
残業でも
生きてるっていいよね、やっぱり。

ぼくも生きてるから昼寝ができる。
それ、最高。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 狙ってない

  2. 「ありがとう」って有難い

  3. たまにはパパに

  4. どんなに年を取ったって

  5. あっちもこっちも

  6. 多種多様

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)