地震は怖いけど

「ねぇ、あの時起きてた?」

ママはぼくを突っつく。
起きてたよ。
ぼくを誰だと思ってるの?
ぼくは目を細める。

「だって動かないから。
 長かったよね。
 夜中だし。
 参ったなぁって思ってた」

ママが言っているのは先日の地震の話だった。
確かに長かったし
突然大きく揺れるんじゃないかっていう
緊張感が走った。

「寝てるときって様子見ちゃうよね。
 あぁいう場合は飛び起きなきゃいけないかな」

うーん、でも眠かったし
とママは腕を組んでいる。

「まぁいいか。
 なーちゃんと一緒に家の下敷きになるのも悪くない」

ママはぼくをギュっとした。

まぁ、ぼくもそれでいいけど
とか言っているとキッチンでパパが
ずるい!と叫んだ。


猫との暮らしランキング




院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. 土の匂いと春のママ

  2. 強がり

  3. ぼくとジャックの立ち話

  4. 今は寝ちゃうの

  5. 男心なのか

  6. 覚えきれないよ

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)