土用が来る前に

「さて、夏を迎える準備だぞ。急がなければ。
 あと残りの作業期間は4日だ」と言って
ママはいそいそ庭に出て行った。

まったくよくまぁ毎日やることがあるもんだ、って
呆れちゃうよ。寝てればいいのに。

ぼくはキャットタワーに登って
部屋の中からママの様子を見ている。

温かいし、日光浴か、なんて思いながら。

ママはスコップを持ち出して、ガツガツと、
小さな畑を掘り返している。

ぼくは毎回見てるからね。
この後あれだよ、土を復活する奴を混ぜるね。

あ、芝生の上にも撒きだした。
去年の夏、芝生が元気ない、ってぼやいてたもんね。

それにしても事前の準備ってずいぶん早くからやるんだね。
まだ4月だけど、8月を思い描くと今が大事なのか。

今、庭には花が咲いている。これは去年の秋に準備をしたらかなんだよなぁ。

カラカラと窓を開けてママが戻ってきた。

「これで今晩雨が降るでしょ~。バッチリバッチリ」

何がバッチリなんだろ、って思ったけど
ほんとに雨が降って
朝には止んで
ママは
「こうしてちょっとずつ進んで行く感じっていいよね」
って5時から散歩に出かけて行った。

ほら、洗われた感じになって清々しい、って
布団に潜っているぼくに、無理やりスマホを見せに来た。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくのお役目

  2. 今期1番の冷え込みと言うけれど

  3. 油断も隙も

  4. 処世術

  5. 花壇の6月

  6. また雪が降った

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)