土用が明ける

4月の後半からムズムズしていたママは
「ようやくこの日が来た」と
バタバタしだした。

ママにとって行動制限となる土用期間が終わりを迎えるからだ。

好きに土をいじれない間、妄想ばかり膨らんで
スケジュールを立てないとやばい、と
焦りだす。

やりながら進めている時は
その都度修正ができるから
だいたい無計画だもんね。

「やっぱりパンジーはギリギリG.Wまでだ。
 今年は5月末にハンギングスタートだけど
 来年はもっと早くやらないとまずいかも。
 今年のペースで申請出せば、4月末には交付が出ることも分かったし。
 ウチのハンギングで実験してみよう」
なんてブツブツ言ってる。

きっと、また花をたくさん買ってくるよ。

これが土用が明けるときのママの準備。
ぼくは何もしないけどね。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 同様に、気を使う

  2. 抗っても抗っても

  3. 静かから賑やかに

  4. こざっぱり

  5. 見上げられても

  6. アンニュイなぼく

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)