告白

あのね、ママ。

ぼくは廊下からママに声をかける。

「あら、なーちゃん。
 中に入れば?」

ママは本から目を上げた。

うん、あのね。

ぼくは、なんて言ったらいいかわからなくて
もじもじする。

あのね。

えーと。

ママは噴出した。
「なんなのよ」

ぼく、パパとママと暮らしてるの、好きだよ。

こんな言葉で良かったのかな、って思ったけど
ぼくの語彙力じゃこれくらいで
あぁ、だからママはいつも本を読んでいるのか、とか
色んな事を思ったけど、ぼくは読めないし
もっとテレビを見なくちゃな、とか思ってた。

ママはキョトンとした顔でぼくを見て
次第に、にやーと口を横に広げ
「知ってる」
と大きな声で言った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. テレビっ子

  2. 2人とも、ぼくもういい大人なんです

  3. ママの作戦

  4. 我思う、故に我あり

  5. 何か、とはなにか

  6. いつもより長めに乗せています

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)