全体を眺める

「なーちゃん、最近上まで登らないね」

ん?
言われてみれば、そうかも。

「オレも最近釣りに行かないんだけど
 そうするとママが
 使わない釣り竿は捨てます!
 って張り切るんだよね。
 なーちゃんも、キャットタワー使わないと
 ママの捨てる捨てる病がでちゃうよ」

パパはキョロっと瞳を動かす。
怖いよね、
取ってあるの、って言っても
聞いてくれないし。
それとなく使ってるアピール、大事だよ
って教えてくれる。

そう?
じゃちょっと。

登ってみるか。

「あ~
 なーちゃん、お腹たるんでる~」

パパは嬉しそうな声を出した。

たるんでないもん。
もともと、こういう形なんだもん。

えいやぁ、と上の段に飛び乗った。

どう?

「そうだよね、二段目まで上がれるんだし
 三段目も上がれるよね」

うんうん、とパパはうなずく。

おじいちゃんになって
もう登れなくなっちゃったのかと思ったよ、って。

失礼な。
ぼくはパパと違って身体能力が高いんだからね。

「えー、なーちゃんいつの間にそんな言葉覚えたの?
 オレだってそんな単語、そうそう使わない」

ママちゃんだな。
なーちゃんがオレより賢くなったらどうしよう。
それも良いか。

パパは1人でブツブツ言っている。
そんなパパをよそに、ぼくはもう一段上を目指す。

えぃやぁ、と小部屋に入った。

久しぶりに高いところからリビングを見渡す。

ふむ。
紙袋の山もない。

そうだな。
時々ここまで上がって、確認しよう。

だってここが、ぼくの世界だから。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. さぁ、つぎつぎ

  2. ママさんと遊んでやる

  3. ぼくがぼくであるために

  4. ぐいぐい来るけど

  5. ニワトリちゃんがニワトリじゃなくなってた

  6. ねんねんの呪文

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)