何年目かのマスターズ

ママはゴルフなんて興味がなかったんだけど
パパがゴルフが好きで
早朝にやっている海外ツアーのゴルフを観たりしてて
それは1年に1度のツアーで
いつの間にか毎年観るようになっていた。

1年に1度、友人に会うような感じで。

「お。マキュロイ、今年も元気だな」
とか言っちゃって。

もうそれも13年になるから
ホントに古い友人みたいになってる。

ぼくも一緒に見てるけど
ついに今年は日本人が単独首位になった。

「こんな日が来るなんて。
 ずっと観てる面白さだな。
 スポーツ観戦って、その時の試合だけじゃなくて
 何年も見続ける楽しさがあるなんて知らなかったなぁ」

なんてママは言っているけど
ぼくはもう一つの目的があることも知っている。

ランドスケープを観てるんだ。

ゴルフ場は広いなぁ、って思う。
そこの地形を上手く使ったコースになっているんだけど
それは緑に覆われている。

ゴルフ場は勝手にできたものじゃない。
人の手が入った、自然の美しさだと思う。

「緑の事を良く知ってないと
 こういう設計はできないのよ。
 ゴルフ場のランドスケープを考えられる人ってすごいと思う。
 そしてその維持管理も。
 だって、毎年綺麗なんだよ?
 それって大変なことなんだ」

うーむ、やるなぁ、と唸っている。

ふむ。確かに。
この試合の日に向けて合わせたのか
ツツジか綺麗に咲いている。

ツツジは日本の花?とパパはママに聞いて
英名は知らないなぁ、なんて話してる。

ママは興味のなかったゴルフに興味を持ち
パパは興味のなかった花に興味を持つようになった。

不思議な物だね。

ぼくは両方興味がなかったけど
結局、両方詳しくなっちゃった。

マスターズも今日が最終日だ。

また来年も観れると良いな。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. あー寒い寒い

  2. また置いてけぼりだったし

  3. 夏が終わる

  4. 作戦成功 その1

  5. ほら、テルマエロマエの

  6. 強力な仲間

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)