伐採作業、オールアップ

「やっと終わった。もうしばらくやらない」
と、ママは美味しそうにビールを飲んでいる。

花壇の作業が終わったんだな。
ギリギリセーフと言うか
土用がなければいつまでもやっていたと言うか。

「今回は細かい所ができました。
 いつも2丁目は後回しになっちゃうからね。
 できてよかった」

細かい所とは、ツツジの刈り上げを意味することを
ぼくは知っている。

こういうやつ。

これなんて、遊んでる?

「足元が見えるようになるとゴミが入らなくなるのよ。
 入ってても掃除が楽だし」

ここなんて昔はフェンスも見えなかった。
色々風通しが良くなったね。

「真夏は木陰も大事だから日陰は残さないといけないし。
 でも車に当たるところはカットしたり」

ふうん。
風も車も通れて、でも必要な緑は残して。
面倒だね。

まぁね、とママはビールを飲み干す。

「今年は4月からやってるから
 ゴミの山も小さい。
 土用前に形になって、心残りも小さい」

まだ心残りがあるなんて。
信じられない。
ほんとにエンドレスだ。

でも明日からはお休みだね。
休養も大事。
と言うと、ママも頷いた。

 
猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 枕を枕にして

  2. ひどい話も引きずらなければ終わる

  3. 名づけ親がママだと

  4. 丸見えで落ち着かない

  5. 木陰で

  6. 出発前準備日

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)