乳酸菌のおかげ?

「なーちゃんは毎日快便なのが、元気の秘訣よね」

ふむふむ、と言いながらママがぼくのトイレを掃除して戻ってきた。

「なぜお腹の調子が良いかというと、
 あたしがコツコツ乳酸菌を食べさせているからだ」

はっはっは、と笑っている。

乳酸菌?
ぼく、そんなの食べた覚えない。

「やぁね。今食べてるじゃない」

ん?
これ?
これはチャオチュールでしょ?

いつもと同じ美味しいおやつだ。
ママは不敵に笑っている。

「それも乳酸菌入りチャオチュールなのだ」

なにそれ。
知らなかった。
ぼくはいつもと同じだと思ってた。
味にでないんだね。

「さりげないわよね。
 美味しくないからヤダとかならないし。
 土用期間はデトックス期でもあるし
 最近食べ過ぎてる気もするし
 内臓のリセット期を逃しちゃいかん。
 あたしも乳酸菌採ろう~」

ママは、そうだそうだ、と言いながら買い物メモに
『乳酸菌』と書いていた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 地震・雷・火事・コロナ

  2. 除夜の鐘の音を聞くまでは

  3. 俺に聞かれても

  4. 発端は、ぼくのおしっこ

  5. 魔女の宅急便

  6. なんだったのか

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)