モミジが赤くなるまでは森林

ママは春から夏の準備をしていた。
それは知ってる。
まだ枝だけだった枝垂れモミジを2階のベランダから引っ張ってた。

それが今ではこれだよ。

こもれび。

下から見上げたモミジは
青々として気持ちが良い。

庭の雑草むしりの休憩に、日影が欲しかったんだって。


下からは棒で持ち上げてる。


上から見たら、こんなだよ。
まるでグリーンモンスターが攻めて来てるみたいだ。

「壁に蔦を這わせちゃうとそうなるけど
 家と緑にちょっと距離があれば
 その空間は良いものになる。
 自宅に居ながら緑の中を歩くっていいよね。
 横浜でもこんなことができるのか」

ママは自分でやったのに
すごいね、と言った。


いつかここに座りながら
モミジが見えるかな。

下に行って見れば良いんだけどね。

秋になったら真っ赤になる。
それも楽しみだ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 同様に、気を使う

  2. ホーホケキョ

  3. だれ? その9

  4. 夏太り

  5. そんな年頃だし

  6. 総会完了

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)