ドアストッパーなのか

「なーちゃん、最近そこ
 お気に入りね」

ママもぼくに習って横になる。

うん。
特にこの黒いやつが、良いんだよね。

ぼくはゴムでできたそれを引き寄せる。

「それはドアのストッパーなんですけど。
 ぜんぜん役に立っていませんが」

ママはちょいちょいとそれを突っつく。

そうでもないよ。
ほら、枕にもなるし。

歯も磨けるし。

抱き枕にもなるし。

なんなの、その顔は
と言ってママは笑う。

「なーちゃんはなんでも工夫して使って
 えらい!とほめてあげるべきでしょうか」
と言って天井を見上げる。

褒めてもらえると嬉しいです!と
ぼくはママをチラ見した。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 一生懸命やっていることがやりたいこととは限らない

  2. ママも好きだねぇ

  3. ぼくがぼくであるために

  4. ママはぼくとパパを置いて

  5. 春かと思ってたら初夏でした

  6. 身体に染みついた警戒心

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)