デジタルのお知らせをアナログで

ひぃひぃ
ってママが帰ってきた。
なんだろね。毎日全速力なのかな。
息が上がってる。

「そうよ。毎日全力で生きてるのよ。
 息が上がってこそ生きてるって感じじゃないか」

ママはゴビゴビっとビールを飲みほした。

そんなママの膝にぼくは移動する。
聞いてあげるよ。
今日はなんなのさ。

「デジタルのお知らせをアナログでやってみてるの。
 面白いかなと思って」
なんて言いながらスマホを取り出す。
また証拠写真だな。

ママの仕事机に置かれた、封筒?
すごいいっぱいある。

「スマートレターのあて名書きを
 手書きでやってみてるのだ。
 印刷してシールで貼る、とかすれば
 簡単なんだけどね。
 簡単で良いのか?とか思って。
 100枚描く予定なの」

えぇぇぇ。100枚?
印刷すれば?
なんてぼくは字を書いたことがないから
どれくらい大変なのかはよくわからないけど。

「100枚でも1日20枚書いたら5日で終わる。
 でも書いてる途中で
 私は何処に向かっているんだろうか
 とか思ったんだけど
 あぁ、そうか、未来に向かっているんだ、って思ったんだよね。
 これをすることで、未来に繋がっているのかもしれない、って」

今日の書きあがりはこれだけ、って写真をめくる。

少なっ。
やりきれるの?
途中で嫌にならない?

「わかんない。
 でもなんか写経を写してるような気分になってきてさ。
 雑念が消えるというか。
 ヘンテコ文字なんだけど、段々絵みたいに見えてきて」

見えない?とぼくに聞いてくる。

・・・。見えない。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 段ボールが捨てられない

  2. いつもと変わらない

  3. 台風一過

  4. 祭りのあと

  5. マスクママ

  6. 元気です

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)