スタートダッシュ

それにしてもさ。
節分から今年が始まったとするならば
ずいぶん最初から飛ばしてるね。
毎年花壇の作業が始まるのはG.W明けじゃなかった?

「ほんと。寒い時期はゆっくりするために球根入れてるのに。
 今年はスタートダッシュの年とはいえ、あまりにも早すぎる」

ママは両腕に冷湿布を貼りながら、Oh No!と叫んだ。

整体師のくせに腰が痛いとか言ってられない、と言って
骨盤にサラシも巻いていた。
それ、効果あるの?

「あったね。そりゃ作業がきついから疲れはするけど
 翌日腰が立たないということはない。
 そのおかげで作業やっちゃうんだけど」

とほほ、と肩を落としている。

無理しないように、と言ってもやるからね。
パパもハラハラして
お掃除と夕飯づくりを頑張ってる。
食べ終わるとコタツで寝てるママにクッションを当てたり。

「ほんと、皆さんのお陰でやれています。
 ずいぶん無茶してるとは思うけど
 それを見て、自分もやろう、って動いてくれる人もいるし。
 楽してると誰も見向きもしないじゃない。
 どうせなら、明らかに大変なことをしたほうがいいね」

でも休息も大事、とママは布団に潜り込む。

そうだね。
じゃぁぼくはママを温めてあげようかな。

やった!それ最高!ってママは毛布の隙間を空け、
ぼくはその中に忍び込んだ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 変らない物と変わる物

  2. 何か、とはなにか

  3. 祭りのあと

  4. 玄関は涼しい

  5. 感覚の研ぎ澄まし方

  6. タオルケットの上からママをぎゅっとする

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)