ジャックの残り香

えぇ!?
ジャックがリビングに入ってたの?

ぼくは驚いてママを見上げる。

「そうなのよ。
 本人は、見守っていた、って言うんだけど。
 不法侵入じゃない」

ママは噴出した。

あいつ、面白いなーって。

「もうお外出ないなら、ちゃんと中に入れるけど
 外も好きだしね。
 なーちゃんになんか移ると困るからなぁ」

ぼくはジャックのいたゴザを見つめる。
ぼくに何か移るの?

「わからないのよ。
 だから調べてから、って思うんだけど
 ジャック、調べられるの嫌なんじゃない?」

それにしてもあいつ、よく喋る。
おしゃべりで声が大きいときたら
一緒に暮らせないぞ

ママは眉をしかめた。

でも、時々なら、一緒に遊んでもいい?

「なーちゃんがいいなら良いけど。
 しまちゃんみたいに静かな子なら
 何も文句はないんだけどな」

ふ、とママは寂しそうな顔をした。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. シタちゃんのお散歩

  2. ねんねんの呪文

  3. さすがに痛かった

  4. 立ち向かう準備

  5. ママの作戦

  6. 三人で釣りに

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)