サンキャッチャー

二人のインフルエンザが治って
というか外出禁止が解けて
ママはまたバリバリ洗濯をして
ぼくは洗い立ての気持ちいいお布団に埋まっている。

はぁ、誰もいない日中って、いいな。
いやいや、二人が嫌いなわけじゃないよ。
ひとりでいるのも、好き、ってだけで。

あぁ、陽射しって良いよね。

二人はあまり重症にはならなくて
お外に出ないだけでうちの中では普通に暮らしてたし。
お陰でぼくは散々構われて、ちょっと疲れたよ。

窓辺に吊り下げられたサンキャッチャーが
陽射しを部屋に振りまいている。

なんだか清々しい。
大難は小難に。

「これだけ巷でインフルエンザが流行っていて
 移らない方が珍しかったんだね。
 今まで移らなかったことに感謝しなくちゃ。
 パパちんも自分は移らない、って過信してた、って。
 いい機会だったかもしれないな」

健康であることって当たり前じゃないんだね
ってママは苦笑いをしてた。

そうだね。
ぼくも日光に消毒してもらうことにするよ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 応援の仕方がわからない

  2. トラさん

  3. くじらっきー

  4. コタツ戦争

  5. 花咲かちび子、ふたたび

  6. 歳をとる安心感

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)