カクレミノ術

パパが帰って来た音がする。
ただいまの挨拶、とか言って
ぼくの眠りを邪魔しに来るぞ。

もう。うるさいんだよなぁ。

ぼくはパパのベッドから移動する。

よし、これでどうだ。

じゃん。保護色。
よしよし。
上手く隠れた。

階段を上がってくる音がする。
でもぼくがどこに居るかはわかるまい。

「あー。なーちゃんいたー」

・・・。全然バレた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. でもそれは好きでやっているんであって

  2. ついに今週末か

  3. そこは流されない

  4. 真っすぐ歩けない楽しさ

  5. 温故知新

  6. ビーチボール風

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)