ぼくイケメン?

ねぇママ。ジャックはうちの子になる?

ぼくはママに聞いてみた。だってあまりにも居るから。
ジャックは中に入りたいんじゃないかな、って。

「いやぁ、ジャックはそういうタイプじゃないね。
 けっこう好き勝手したいタイプよ。
 ご飯が食べられればそれでいい、みたいな。
 家に入れてもすぐ出ていくんじゃないかな。
 それに若いから、すぐ喧嘩腰になるし。
 なーちゃんとは一緒に暮らせないよ。
 しまちゃんだったらアリだろうけど」

ママは首を振る。

そうなの?

ぼくはちょっとホッした。
嫌いってわけじゃないんだけど
ぐいぐい来るのは困るなぁ、って思ってた。

「あたしもそう思ってた。
 結構イケメンだから、お外でも大丈夫よ」

ってママはウィンクする。

え?イケメン?
イケメンだとお外でも大丈夫なの?
ぼくは?

ママは瞳をキョロっと上に向けた。

なーちゃんはママとパパちんにモテモテだから
いーの。
と言いながら
ぼくをもみくちゃにした。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 肩甲骨を触られる

  2. ぼくもがんばります

  3. 新しい玄関マット

  4. 感覚の研ぎ澄まし方

  5. ぼくの返事

  6. 次の世代へ

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)