ぼくのための毛布?

寒がりなわけじゃないけど
無いと落ち着かないと言うぼくのために
ママはコタツのカバーを出しておいてくれた。


モフモフしたやつ。

これは冬でもコタツにかかっている事は稀で
つまりぼく用になっている。


1年中ぼくの物。

でも昨日は雨が降って寒かったから
ママもくっついて寝てた。

まだ寒い日もあるんだね。
温度差が激しいから
衣替えなんてしない方が良いかもよ。
なんて言うとママは怒る。

季節感が無くなったら
日本に産まれた意味がないじゃない、って。


そうかもしれないけど。

でも季節感も変わってくるかもしれない。
こうしてモフモフを出しててくれたまま
夏になるなんて初めてだし。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. あれから1週間

  2. 小さい良さ

  3. 動揺、狼狽、

  4. 現行犯だけど

  5. 立春

  6. 紅葉にはまだ早い

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)