ほんとに熱が出た

ママはワクチンを打ってきて
「ほんとに打ったところが痛い。
 グーでパンチされたみたいな感じだよとは
 聞いていたけど
 ほんとだ」
ふむふむ、と感心していたのだけど
「おや?熱が出きた気がするぞ」
と言いながらも解熱剤を飲むのをためらっていた。


熱を下げるのが解熱だしね。
そこまで出てないしね。

1回目のワクチンをママより先に打った人から
励ましの連絡が入ったり
飲んじゃった方が良いよと
アドバイスを貰ったりして
よし、飲むか、と重たい腰を上げている。


珍しい。
滅多に飲まないのに。

「だってわざと疑似コロナになるんだもの。
 普通の状態と違うからなぁ。
 判断が難しい時は経験者の言う事を聞かないと」

それでも60代以上の人とは反応も違って
彼らは「別に何もなかったわよ」って言ってた。
ママはそれとは違うらしい。
同年代の人達によると、2回目は最悪らしい。

朝になって、
「生きて起きました」って
出勤前のパパに挨拶して
熱を計ると37.3と出た。

「おいおい。
 1回目で
 解熱剤を飲んで
 7度越えてどうするのよ。
 2回目のヤバさをヒシヒシ感じるんですけど」

ひー、と言ってママは布団に倒れた


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 工事4日目

  2. そしてぼくはママを見上げた

  3. 真剣白羽取れなかった

  4. 自律心

  5. そろそろ土用

  6. 小さい良さ

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)