パパとばぁちゃんの夏休み

パパの就職活動は、あまり上手く行っていない、らしい。

でも、ゆっくりでいいよ、とママは言う。

地震があって、求人は減っている、らしい。
さらに夏が来て、夏休みがあるから、面接にはならない、らしい。

「正直、今家に居てもらえると助かる。
 やっと失業保険が下りたので、ぼちぼちやればいいよ。
 つらい3ヶ月は乗り切ったんだし」

これで家賃はなんとかなる
あと国保の支払いが苦しいが
ママがなんとかしてやるぜ
と言うと、えいえいおー、とこぶしを空に挙げた。

ママが仕事に行っている間、パパはばぁちゃんとお昼ご飯を食べて
テレビ見て、昼寝して、
ママが帰ってくる頃に夕飯を作り出す。

ぼくはもちろん、パパとばぁちゃんと一緒に過ごす。

パパはママがいない間にキッチンで
こっそり手品の練習をして
ばぁちゃんとぼくに披露した。

それは、ばぁちゃんが引いたカードを
パパが触らないで沢山のカードの中から
飛び出させたり
ぼくもばぁちゃんも
わぁ、と目を丸くするものばかりだった。

ばぁちゃんは
あの子には内緒よ
と言ってママに内緒でタバコ代をパパに握らせたり
なんだか二人はとても仲良くなって行った。

ママが帰ってきて、みんなでご飯を食べているとき
昼間見ていた甲子園の話題になって
パパもばぁちゃんもぼくも
あそこでホームランなんて奇跡だ
甲子園ってドラマがあるよね
なんて盛り上がっていると
わーん
あたしもお店行かないで甲子園観る~
おうちに居る~
とママが天井を向いて叫んだ。

ママ。
ぼくは、ママを応援しているよ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 社交的とは

  2. ご機嫌パパ

  3. パパのリクエスト

  4. ミミちゃんの訪問

  5. クールビューティー

  6. お腹を見せるほど

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)