ちゅーるタワー

なーちゃん、良い物みつけたぞ、と言って
ママがウキウキ帰ってきた。

じゃじゃん、と取り出すと机に置く。

ちゅーるタワー?

「すごいよね。
 おやつって分類だけど食事だと思う」

えぃ、とママはプリンをお皿に出すように
それをポコンと出した。

あぁ!チュールの匂いがする!

いつものチュールの5倍以上あるそれは
本当にタワーだった。

すごーい!

「乳酸菌入りのお陰で腸が良く動くと良いね。
 骨が足りなくたって生きていくんだから」

うん、とママは頷いていたけど
こんなにすごいチュールが食べられるなら
骨が一つ無くてよかったかも、なんてぼくは思った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくがぼくであるために

  2. 台風一過

  3. そろそろ、なのか

  4. 復活を待って

  5. ぼくのためのベーカリー

  6. わたぼこりの子

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)