だれ?その4

ウッドデッキの上で、黒い影が動いた。

ミミちゃん?

ぼくはママに、ミミちゃん来たみたい、って
伝える。

「あれ?階段上がってこないの?
 今日は雨だから、こっちのほうがいいのかな?」

ママはいそいそとカリカリをトレーに持った。

ミミちゃ、
あれ?

黒と、白?

え?

でかっ!

トレーを運んできたママもひるんでいる。

だれなのあなた
と片言で言いながらそっとトレーを置いた。

いやぁ、雨なんで助かりますよ、奥さん。
最近、ここ、噂になってて、来てみたかったんですよね。
あ、カリカリですか。
私、できればウェットな奴のほうが良いんですけどね。

「えー?
 今日はカリカリしかないのよ。
 あんたずいぶん太ってるわね。
 食べ過ぎなんじゃない?」

ママは腰に手を当てて、見下ろしている。

うーん、そうだな
白黒パンダちゃんだ!
ってママが叫ぶ。

パ、パンダ?

ママ、猫だよ。

白黒パンダちゃんは、口をへの字に曲げて
まぁ、いいですよ
今日はカリカリで。
腹が減っては戦はできぬ、ってね。

と言って、カリカリを食べだした。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 俺は鶴じゃねーけど

  2. 夕焼け

  3. パパとばぁちゃんの夏休み

  4. ぼく、締め出される

  5. キャンプファイヤー

  6. 俺さまの場所だから

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)