そして、気を失った

しばらくすると、
さっきの声の主が戻ってきた。

そしてどこかの室内に入ったとたん、
その声の主は叫んだんだ。

ぼくは訳がわからないまま突然、
水をかけられ、
そして泡だらけになった。

そこからはもう記憶にないんだけど、
後から聞いた話しでは、
ぼくはノミだらけで、
キッチンの洗剤で洗ったら
グッタリしてしまったようで、
そして声の主は急いで病院に走ったらしい。

ぼくをダンボールに入れて。

080912_2233~01


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 雨音も一興

  2. いつまでも待ってるから

  3. お邪魔虫です

  4. ひょっとこ男

  5. 歳をとる安心感

  6. 白黒パンダちゃんの言い分

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)