すっかり元通り

「なーちゃん、そのコタツカバー好きよね~」

ママがひょいとキッチンから顔を出す。

「抱きしめちゃって」

ニヤニヤしながら、うんうん、買ってよかった、とうなずいている。

うん。
これ、気持ちがいいの。

どれどれ、とママはコタツにもぐりこんでくる。

ちょっと、頭見せなさいよ、と
コタツカバーにおでこを付けているぼくを引きはがす。

「お。この角度だともう何事もなかったかのように見える」

え?ほんと?
剥げてない?

「そうね。産毛だけど、シマシマしてる。
 どうなってんのよ、このシマシマ」

ママはちょんちょん、と産毛を突っついた。

ふむふむ。もう触られても、冷たくない。

ちょっと残念なような。

でも、まぁ、いいか。
このコタツカバーがあれば、ぼくけっこう幸せ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくもひかえます

  2. 我思う、故に我あり

  3. 外の世界になにも感じなかった

  4. 自治会とは

  5. 匙加減が難しい

  6. パパはパパで

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)