すいへーりーべーぼくのふね

ビオラを運ぶ時に使われた段ボールは
3つあって
その中のひとつに
綺麗なブルーがあった。

靴を売る時に使うものらしい。

ぼくはどうしてもそれが気になって
他の段ボールには目もくれず
引き寄せられるように
ブルーに入った。

なんだろう。

入りながら隣の段ボールで歯も研げるなぁ。

それは夜になっても同じで
何度も出たり入ったりそ繰り返した。


夜。

いつでもしっくりくる。

ぼくの船だ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ママの椅子に座る

  2. 載ってる

  3. 頭隠して尻

  4. 柔軟とは

  5. もう出てた

  6. 貫禄がでてきた?

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)