さくっとお正月も終わっていて

なんだかバタバタと年末年始になっていたみたいで
でもぼくは相変わらずの毎日で
こういうのを平和、って言うの?

「まぁそうとも言うけど
 節目節目は大事にしないと。
 何年生きてるんだかもわからなくなっちゃうじゃない」

ってママは言って
クリスマスの飾りを注連縄に代えて
大掃除だの初詣だの歳旦祭だの箱根駅伝だの
ひとりでチャキチャキ動いてた。
パパは大晦日にお節のお手伝いには行かなくて
何年かに一度担当しなきゃいけない仕事が回ってくる番で
いつも通り朝早くからお仕事に行ってた。

ぼくとパパはいつも通りなんだけど
ママがガサガサしてるので季節は変わっていくんだな
ってわかる。

「あ、なーちゃん、ちょっとそこで
 あーん、ってして」

ん?
ここ?

「反対反対。
 そうそう」

って言いながらママはシャッターを切る。

「巨大なーちゃんが鏡餅を丸飲みするところ」

って言いながら笑っている。

あはは
お正月っぽーい
って。

そうなの?
ふむ。
ぼくもお正月っぽい事できて
ちょっと嬉しくなった。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 看病好き

  2. 悪戯が過ぎると言われても

  3. ごろつき

  4. ママの実験

  5. もう病院には、いかない

  6. 月下美人

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)