お餅と七味と

行ってきた行ってきた、とママははしゃいで帰ってきた。
同業他社、に行ってきたという。

同業者とはライバルの事を言うんじゃないかと思うんだけど
ママはウキウキあちこちを回ってくる。

「いやほら、あたしだって疲れるし。
 誰かに取って欲しいし。
 やってもらうってやっぱりいいよね~
 あたし、いい仕事してるな~、って再確認するし」

そしてお土産をもらったぞ、とテーブルに並べている。

「お餅と長野の七味。鏡開きセットだ!」
お雑煮にしよう~
とはしゃいでいる。

勉強しに行ったんじゃないの?

ぼくはむくりと起きだし
め、とママを睨む。

「勉強したもーん。
 オイルっていいなー、とか
 白い部屋もいいなー、とか」

・・・。そう。
まぁ年末から年始も忙しかったしね。

「いやいや、それも聞かれたんだけど
 思い返してみれば秋からか、いや夏からか、とかなって行って
 あたし受けに行くの久しぶりだったの。
 1年分の疲れを取ってもらった感じよ。
 行ってくると再確認できるのよね。
 立ち止まって振り返れるというか。
 あたしが倒れてはうちに来てくれてる人を診れなくなるんだし。
 それではプロ失格だな。
 今年はもうちょっと小まめにどっかいこう」

うんうん、と頷いている。
節分過ぎたら旅にも出るぞ、と目をキラキラさせだした。

えー。ぼくまたお留守番??


猫との暮らしランキング




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. タオルケットの上からママをぎゅっとする

  2. 後ろから数える

  3. すっかり写真の人になっちゃって

  4. 小説を売ってる

  5. 選手はそろった

  6. 新しい玄関マット

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)