お風呂は嫌いなのに

ぼくは不貞腐れている。
やる必要のない事をやらされたからだ。

「何言ってんのよ。
 これでもだいぶ譲歩したんだから」

ママはまるで反省してない。
ぼくは嫌だって言ってるのに。

「しょうがないじゃない。
 お外の子じゃないんだから。
 身ぎれいにしてるのは知ってるけど
 パパが舐めるじゃない」

そう。それが一番の問題だった。
パパはよくぼくの顔を舐める。
それも煙草を吸ってコーヒーを飲んだ後に。

「なーちゃんの舌が届かないところは
 シャンプーしないとさ。
 あんたも頑張って抵抗してるのは知ってるけど
 汚されてしまったなら綺麗にしなくちゃ」

はぁ。いいよ。もう終わったし。
昼寝をすれば忘れるから。

ぼくはふて寝を決め込んだ。


猫との暮らしランキング




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. もう少しこのまま

  2. ぼくもひかえます

  3. おでかけですか れれれのれ

  4. トラさんからの相談

  5. ぼくとばぁちゃんの内緒話

  6. 順番にひとつずつ

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)