お茶会

「新しい席、気に入った?」

ママが背後からぼくに話しかける。
ぼくはクッションの上で横になっている。

うん。気に入ってるよ。
このタオル、ばぁちゃんが使っていたやつだよね。

「そうそう。クッションカバーにしてみました。
 なんか懐かしいね」

ママはカップを持ってソファに座る。

久しぶりのお茶会だ。
最近はお外の子たちの世話で
ママは朝から忙しかったし
なかなか二人でお茶会を開けなかった。

ぼくはくるりと振り返り
ママと向き合う形を取った。

ふむ。このクッションは利便性が高いな、とか思いながら。

「いっそ、ソファに来ればいいのに」

ママはクスリと笑う。

なんか、久しぶりのお茶会。
穏やかな時間が流れる。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくには移らないらしい

  2. 動揺、狼狽、

  3. しまちゃんのやる気

  4. お邪魔虫です

  5. ぼくの変化は経験からだった

  6. 木陰上手

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)