お祝いとお礼の間

昨日はママのお店が15年目に入った日で
でもママは定休日で
パパはお休みを取って
ママはお店を予約して
2人でランチに出かけた。


相変わらずぼくはお留守番だけど。

ママのお祝いなのに
ママがお店を探して予約して
パパを連れて行くって感じになってて
それで良いの?って聞いたんだ。

「15年協力してくれた人にお礼の会だから」
ってママは応えた。


でもパパは出発前にお財布からお金を出して
「これ、足しにして。15年、お疲れ様でした」
ってママに渡してた。

いやいや、パパにお礼なんだから、とか
いやいや、ママが頑張ったんだから、とか
わちゃわちゃしてたけど
珍しく結婚指輪もつけて
2人して、お腹いっぱい、って笑って帰ってきた。


いったい何の日だろう、ってぼくは思ったけど
別に何の日でもいいのか、って思った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 夕日は夕日で

  2. 新しい玄関マット

  3. 心躍る宝の山

  4. 夏が来たの?

  5. 玄関開けたら秒で花

  6. 何もかも突然には生まれない

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)