お片付けを

いぇい いぇーい
と言いながらママが帰ってきた。
いつもより早い時間だ。

上着や鞄ををポイポイっと椅子に投げて
急いでキッチンに向かっている。

ちょっと、ママ。
もうこの椅子には二日分の上着がかかっているよ。
ぼくはたしなめる。

今日投げ捨てられた上着は大柄のトレーナーだった。

「だって今日はハンバーグの日よ。
 せっかくパパちんが夕飯食べないんだから。
 こんな日は1年に1度しかない!」

パパが今日忘年会で珍しく帰りが遅い事は
ぼくだって知ってる。
そしてハンバーグが嫌いなパパの居ない日にしか
ママはハンバーグが食べれない。

とは言え。
ぼくは椅子に飛び乗った。

ねぇ。鞄が邪魔で座れないよ。

もう!
いつもそんなとこ座らないくせに!
ってママは叫んでいる。
早くハンバーグが焼きたいみたい。

邪魔してるんだもん。
ぼく、それ、食べないし。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. この時期の腰痛は腎臓から?

  2. ペペペペ、ペンション??

  3. さて日曜日

  4. ねぇ、くさい?

  5. おでかけですか れれれのれ

  6. そうだった、ぼくにもそんな日はあった

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)