お日様を追いかけて

「冬場の日照時間は限られているなぁ」
ママがブツブツ言っている。


確かに。
リビングは14時を回ると
すっかり夕方モードになる。

「玄関に置いてるハンギングバスケットのビオラが
 みんな左向いちゃうんだよ。
 正面から太陽が当たらない証拠だ」

ほら、とママはぼくに写真を見せた。

あ。左側の方が花が咲いてる。

左から見ると満開。

正面から見ると左ばかり向いてる。

「正直だよね。
 お日様が好きだから。
 しばらくは2階のベランダで日光浴させてあげようかな」

そう言うとママは動き出した。

ぼくは知っている。
移動した結果、やっぱり玄関が寂しい、って言いだして
また花を買ってくる。
それはシクラメンだ。

間違いない。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 寒くても寒くない

  2. 雨音も一興

  3. くっくくるくる

  4. 拉致ぐらいしないとね

  5. 同志に告ぐ

  6. 量子力学?

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)