お庭の子

こんにちは~ 
こんにちは~
ミミでぇーす ♪

ミミねぇ~
ここのウッドデッキ、好きなの~
ご飯もあるし
お水もあるし
日も当たるし
最高~ ♪

あ、もちろん
なーちゃんもいるし~
ママさんもパパさんもいるし~

こうして背中もゴシゴシできるし~

あ、そうなの?
背中痒い時は、そうやってこすりつけるの?

ぼくは初めて知った。

そうだったのか。
ぼくはママかパパがブラシでゴシゴシしてくれるから
自分でこすりつけたことはなかった。
目から鱗だ。

え~
なーちゃんたら、お坊ちゃんね~
自分でやるの、気持ちがいいのよ~

ミミちゃんはほほ笑む。
あたしはお坊ちゃんも嫌いじゃないけど
もう少しワイルドじゃないと
女子は寄ってこないわよ~

えぇぇ
そんな、女子なんて
ぼく、ミミちゃんしか知らないし

ぼくは急にマゴマゴした。

この1年だけなんだ。
急に色んな猫と出会っている。
年頃、なのかな。

ミミちゃんは、ふ、と鼻息を吐いて
いや、もうおじさんだと思うけど
とつぶやいた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ママのたくらみ

  2. 隣の客はよく柿食う客だとて

  3. 土の匂いと春のママ

  4. ママの職場に行ってみる

  5. 止められないこと

  6. とは言え、離れがたい

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)