おひけぇなすって

おぉーい
飯が出てねぇぞー
ママさーん

お外で声がする。

「あいつ、早起きだなぁ」

ママは、もぉ!っと言いながら缶詰を開けた。

どぉなってんだよー
今日はこっちかよー

ジャックがウッドデッキに移動する。

「ちょっと、うるさいわよ。
 あんまり騒ぐと保健所呼ばれちゃうわよ」

ママはご飯の乗ったお皿を片手に腰に手をあてる。

うぅ
そうなのけぇ?

ジャックは意外にも、大人しく腰を下ろした。

「そうよ。
 あんたひとりのために、みんなが迷惑するの。
 そうなったら、怒るからね!」

ママはジャックに睨みをきかす。

わかりやしたよ、ママさん。
オレも男だ。
腹がいっぱいなら文句は言わねぇ。

ジャックはキリっと顔を上げる。

「そうしてもらえると、助かるわ。
 あんたが嫌いで言ってるんじゃないの。
 仲良くやろうよ」

ね、ってママはお皿を置いた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. とても小さな、ぼくのライバル

  2. 花を植える人

  3. 何年目かのマスターズ

  4. 濡れ衣を被る気でいる

  5. 見えないところでやるのが良いんだよ

  6. 悪夢を見たみたい

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)