いくらあっても足りない

3つのハンギングバスケットを作り終わったママは
やっぱりパパの助けを借りて
自転車でコツコツ運ぶのを止めて
段ボールに入れて帰ってきた。

「毎回70株以上必要なら
 種から育てるようにならないと、だな」
うむうむ、とママが唸っている。


たしかママの知り合いで、
種からビオラを育ててて
72歳で
毎年春の庭を花だらけにする人がいた。

そこを目指しているのかな?

でもそれは大変なことだった。
数年前にママもやって
コリてたはずだ。

でも訓練して出来るようになるしかない。

ママはそう思ったのか、グッと拳を握っている。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ご機嫌斜めのジャック

  2. 思い出のシュガーバターコーン

  3. 眠りの先輩

  4. つけっぱなしで電気代が下がった

  5. 悪夢を見たみたい

  6. まだ暑かった

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)