あっちもこっちも

「バタバタしてまして、
 という言い訳の期間はどれ位なんだろう」

ママはまたガックリとうなだれている。

あれだな。
寄付の依頼だ。
もう1年も言ってる。
という事は、相手は1年も逃げている。

説明書類が欲しいとか
数字的根拠が欲しいとか
色々言われて
ママは散々書いて上げてた。

「でも自分から
 寄付を集めよう、
 くれると思うんだ、
 って言いだしたのに。
 それで予算組んで、
 ではお願いします、って言ったら
 行かないんだよ?
 これ詐欺じゃない?」

会員内の寄付は、今年集めた。
あとは他団体へ、聞きに行かなくちゃいけなかった。
なぜなら、ヒアリングの時に会長がそう答えて
それは録音されたからだ。

「絶対に貰ってくる、じゃなくて
 行ってきた、っていうのが必要なのに。
 それは、みどりアップに対してもだけど
 一緒にやってくれてるみんなに対しての
 礼儀だと思うんだ。
 そこをちゃんとしないと
 来年バラバラになっちゃう」

まったく、あっちもこっちも。
総監督になってしまったママは
頭が痛いことだらけだった。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. タオルケットの上からママをぎゅっとする

  2. 諸行無常に対抗する平常心

  3. 玄関で情報収集

  4. 見えないところでやるのが良いんだよ

  5. 外での彼ら

  6. 焼きが回ったのかもな

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)